標津町観光協会スタッフブログ

2017年7月14日金曜日

マシュマロ

標津町もなんと30度を超える気温になりました!

このまちに住んでいてもビックリです!

普段の夏は涼しいため、ほとんどクーラーを使わないでよかったので

クーラーがあるお部屋や建物はあまりありません・・・

ここ数日は、車のクーラーで涼むのがとても気持ち良いです!(笑)

しかし夜は一変、Tシャツなど薄着していると肌寒くなり、羽織るものが必要になります!

昼と夜の気温差にはお気をつけくださいね。

延々と広がる牧草地には今時期コロンコロンと

白や黒、しましま、時々色つきの牧草ロールが置いてあります
































































 
































































 
































































  ↑ 川北パーキングからの写真(2017.7/17 19:00撮影)




















ドイツだったかフランスの鉄道旅で見たマシュマロみたいなもの・・・





あの時の謎が解けました!





遠くから見るとやっぱり「マシュマロ」みたい・・・





ふと当時の旅を思い出しました^^





皆さんの中で思っている方もいると思いますが、ここの景色ってヨーロッパに似ている!





大自然や酪農や漁業がそばにあってゆったりと暮らすって素敵ですね^^





ぜひ、訪れてみてゆっくりと北海道lifeを味わってみてくださいね♪












ご旅行の計画のご相談でもお気軽にお問合せくださいませ^^





**・。..***・。..***・。..***・。..***・。..***・。..***・。..**・。..***・。..*




標津町観光協会 事務局 ℡ 0153-82-2131(役場内) 平日8:30~17:15
                            Email  info@visitshibetsu.com
標津町観光案内所     ℡ 0153-82-2265  4/29~10/31 
                              9:00~19:00(4~6、10月は~17:00)


























































































BY kubochan★













2017年6月15日木曜日

もうこんなに咲いています❁

こんにちは♪

本日は“霧の標津町”です
朝なんて一面真っ白で雲の中にいるみたいでした!!なんだか幻想的でした




先日ポー川史跡自然公園に行ってきました!

標津湿原の今はこんな様子です♪















白いふわふわの植物、何かわかりますか??















ワタスゲです^^
今が見頃です♪(今回ブログの写真2017.6.13撮影)















標津町ポー川史跡自然公園はこのような高いところで育つ植物も平地で見られるのです

公園入口から歩いて10分もしないところの木道から見られます♪


ワタスゲにような素敵な植物がこれから暖かくなるにつれて見られるでしょう♪

今週末は「しべつ縄文まつり」「標津イチャルパ」があります

ぜひゆっくりお時間をとって公園内も散策してみてはいかがでしょうか^^
















BY kubo★

2017年3月12日日曜日

標津町に流氷がキターヽ(o’∀`o)ノ

大変久々な投稿ですが、タイトル通り流氷がやってまいりました!
(2017/3/12  16:00時点)

流氷接岸していた場所は野付半島です^^

流氷がやってきたときの知らせ、沖の方に白い線(=流氷)が見えると

こどものように「キター!!」とテンションが上がってしまいました^^

野付半島へ行ってみると、ぎっしりの流氷が見えるではありませんか!

1年の中でこの時期しか見られない景色!流氷!

標津町に住んで3度目の冬、人生で見るのは2度目ですが
すごい・・・!とつい口に出ちゃうほど^^

このエリアで見られる流氷は風向きなどで、すぐに流れていってしまうこともあるので、
今日見れて明日見れないということもあります;;
(ご覧になりたい方は事前に流氷情報をチェックされるか、お問い合わせくださいませ)

なかなかタイミングを合わせるのは難しいかもしれませんが、
見られたらラッキーですね★

また野付半島は野生動物にも出会うことができます!
大自然のなかの動物たちを見ていると心が癒されます^^

この時期はしっかりと寒冷地で過ごす防寒対策をオススメいたします!
流氷とともにやってくる寒さは特別です!

ぜひこの時期の標津町も楽しんでくださいね^^

お問い合わせは
標津町観光協会 
TEL 0153-82-2131 
Email info@visitshibetsu.com
までお気軽にお問合せください
















































































BY kubochan★

2017年1月10日火曜日

第19回標津町民祭り水💧キラリの標太&津々は?!

おはようございます!

新年も早くも10日が過ぎました

本日は、軽くてふわふわのの雪が降っている1月のおだやかな午前です⛄




先週土曜日1/7、標津町では成人式が行われました!

新成人の門出を祝う式典ですが、当町ではもうひとつ大事な催しがあるんです♪

『水キラリ 標太、津々』 の発表です!!

毎年8月第一土日に標津町民祭り水キラリが行われます

その年の新成人の男女2人が成人式で選出され、

先導役となって祭りを盛り上げてくれるのです♪

今年は標太に池田 将さん、津々に川田 亜紀さんが選ばれました!

今年の水キラリもとても楽しみですね^^


↓第18代標太、津々の二人から半天を引き継ぎます・・




















BY kubochan★


2017年1月6日金曜日

新しい年を迎えて・・・

2017年、新たな1年がスタートしました!

昨年は沢山の方に標津町へお越しいただき、誠にありがとうございました!

皆さまの旅の思い出の中に、標津町で過ごした「とき」が刻まれたこと、大変嬉しく思います。

楽しかった♪とのお声も多くいただき感謝でいっぱいです!

2017年も皆さまに、より満足していただけるようさまざまな取り組みを行い、

お迎えしていきたいと思います

引き続きよろしくお願い申し上げます

皆さまの標津町へのお越しを一同、心よりお待ちしております
                                         標津町観光協会 


 

2016年12月21日水曜日

早起きは数々の徳。

2016年も残すところあと11日です!

標津町は最近は降雪はありませんが相変わらず路面の至るところには氷が張っています



先日、普段は中々できない早起きができたので、早朝弾丸撮影ツアーに行ってきました。

6:30~7:30と決めたので、弾丸! ツアーと名付けたけれど参加者一人です^^ 

そのときは-11℃!! 鼻毛も凍る寒さです

最初呼吸をすると鼻の中がもぞもぞする・・・?! 毛が凍っていたようです><

標津港 → 海沿いをドライブ → 野付半島

海から蒸気が上がっていました!

「けあらし」と呼ぶようです 

温泉の湯けむりのよう、なんだか不思議な景色でした!

ちょうど海の公園に沿って走っていくと朝日が昇ってきました

野付半島ではまだ完全に結氷する前の、水の流れと凍っている部分と一緒に見れる面白い体験でした

3匹のエゾシカと1羽のオオワシに出会いました



↓朝日を浴びた家々














↓”ケアラシ”標津港から














↓朝日が顔を出す直前、火山のようにも見えました














↓3匹とも静止、にらめっこ













↓オオワシはやっぱり遠くにいても存在感あります















↓川みたいになっています、水色と一言にいっても何色あるんでしょうか・・・


























BY kubochan★
 




2016年12月13日火曜日

いももちづくり 地元中学生が体験!

おはようございます^^

標津町はすっかり雪も積もり真っ白な景色が広がっています

今朝の気温は-11℃!!!

外へ出てしまえばどんだけ朝が苦手な方でもバッチリ目が覚めます◎◎

車も冷凍庫に入れていたかのように凍りついていました。。。

恐るべし北海道!!中途半端な寒さにはなりません!(笑)



先週の土曜日、地元標津中学校では土曜授業が行われました!

3年生は標津町の観光を学ぶということで観光ガイド協会のお話しを聞いていただき、実際いもも

ちづくりを体験していただきました!

地元中学生には、いももちを自分で作ったことがない子も意外にたくさん!

おばあちゃんが作ってくれたという声も聞きました

以前は米がほとんど獲れないこのあたりの地域ではいもを米代わりにして「いももち(いもだんご)」

が作られてよく食べられていたとのことでした

みんな作って試食した感想は「美味しい!」

今回をきっかけにご家族と一緒にいももちを作り、ソウルフードを引き継いでいただきたいですね





↓標津町では自然や産業に触れる沢山の体験メニューがあり、全国の小中高生が修学旅行に訪れていることをガイド協会の川畑さんからお話しされました   皆真剣に聞いてくれていました
















↓いももち体験では杵と臼を使い、本格的なもちつきをしてもらいます!
 もちづくりは結構大変です!おいしいいももちをいつくならひたすらつく!





















↓こね終わったら成形します。体験では自分の好きな形を作ったりします
 焼きやすさも重要です♪





































↓みんな色んな形を作りました!



























BY kubochan★