標津町観光協会スタッフブログ: 「いももちつくり」神奈川県の女子大生編

2012年9月12日水曜日

「いももちつくり」神奈川県の女子大生編

記事にするのが遅くなりましたが・・・

先月末、毎年恒例、今年で4回目になる神奈川県からの女子大生と先生、その家族御一行が来町され、5泊6日で標津町を堪能していかれました!!

今回は、一番最初に体験をした
「いももちつくり」
をレポートします!

まずはじゃがいもの皮むきから!

皮をむいたじゃがいもは、茹でて杵と臼を使ってよーく潰します!














 でんぷん(片栗粉)を入れてさらによく混ぜて













粉っぽさがなくなり、耳たぶくらいの柔らかさになるまで・・・よーーく捏ねましょう!!


手でも捏ねます!
  
生地ができたら、それぞれ好きな形を作ります!

さすが女子大生です!!
北海道・神奈川県の形、牛、鮭、ホタテ、キタキツネ・・・
神奈川のご当地キャラまで登場!!

形ができたらお食事タイム!!
みんな、一生懸命がんばったからお腹空いたよねー!!
いももちは、いももち汁と焼いて砂糖醤油で、じゃがいもの塩煮にはバターをつけて、美味しく
いただきました!!  














私も、ハートのおすそ分けをいただきました!!!!! 

今度、ほんもの体験観光の日でも「いももちつくり」の体験ができます!
興味を持たれた方、いももちを食べてみたいっ!という方はぜひ、参加お待ちしています!!!

by sakura

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。