標津町観光協会スタッフブログ: もひとつ桜の話

2013年5月29日水曜日

もひとつ桜の話

 

のシーズン標津は楽しい
 
花より団子派の小職は、桜のシーズンに水揚げされることからこの名がついたと言われている「桜ます」これが楽しみ!絶品である。
(英名はチェリーサーモン)
 
チャンチャン焼きがお奨めと同僚が語っていた。まさしく!
走りなので、値段少々高めか?
 
それでも千円でおつりがくる。
 
週末は、チャンチャン焼きを囲み、町内のあちらこちらで賑やかに花見が行われるのでは!
 
そしてこの魚、(下)さくらの兄貴分か?いえいえ
 
沿岸で水揚げされる「トキシラズ」! ワイルドだー
 こちらは高級品、東京辺りの飲食店では、切り身焼きで千円を軽く超えてしまうとのこと。
 
しかし、一度は食したい逸品! 今なら町内の直売店などで購入出来るので、思い切って申し込まれては如何。
 
我々も早々口には出来ないが、 少し勇気を出してみようかとも思ったりもする。
 
 by金ちゃん局長
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。