標津町観光協会スタッフブログ: ハワイからの団体!少し早とちりno局長

2013年6月25日火曜日

ハワイからの団体!少し早とちりno局長

4月頃だろうか?中部の旅行会社から「何か面白いこと出来ない?」との問合せ。
得意中の体験メニューラインナップを提示し、内容決定!さて、お客様は何処から?
HAWAIIからの34名男女半々?通訳が1名
頭の中は完全に金髪モード!!!
チャンチャン焼きを楽しむ唯一の若いカップル!
関係者皆様に内容を伝え本日、インストラクターが大集合!いつも女性が混じるが、今回は男性のみ ヤヤ! みんなスイッチが入ったか?
いよいよ出迎えである。あれ、ちょっと話が違うのではないか?
バスから降りるお客様、金髪はいない 
初めて事の次第を理解、お客様はハワイ在住の日系二世の皆さん。お年を召している方も目立ちます。
局長やらかしたな!の声なき声・・・・ 
しかし、日本を故郷と思い、苦労をして、成功された日系の皆様、高い旅費を払い標津まで来ていただいた。
そう、心からのおもてなしを。
食事終了後、何やら英語で、話しかけられるがよく聞き取れず。
しかしbut、NO1という言葉は理解できた。
チャンチャン焼きNO1 だそうだ。
伝統の郷土料理、標津の人との交流で食した料理は格別だったようだ。


人気のベンツはカヌー体験の前座の役割を果たす。ここからが非日常!!
定番の標津ベンツでいざカヌー体験へ、ビックリするぐらい田舎の雰囲気に感動している。


郷土館の展示物、縄文文化など随分興味を持った方も多く、学芸員にユーモラスな質問を繰り返していた。
今、改めて思う、20年前に参加した英会話教室、しっかりやっておけばと 反省々

                                                 by kintyan




 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。