標津町観光協会スタッフブログ: この美しさ! 今が旬、野付の魅力

2013年7月8日月曜日

この美しさ! 今が旬、野付の魅力

全てエゾカンゾウ、カンゾウ・感動!!!?
七夕の日、首都圏からいらっしゃった修学旅行下見の先生・某旅行会社の方々に周辺をご案内。
この場所、この景色!
めちゃめちゃ咲いているではないか?しばし見入ってしまった。


この景色いつ見るの?流行りの言葉ではないが「今でしょ!」素直に言える。
花の命は短くてである。


昨晩、織姫・彦星は無事会えただろう。
そして宇宙のそこから、この素晴らしい眺めを満喫し、来年の再開を誓ったに違いない。







観光客も数多く訪れていた。
 酪農家の搾乳作業・野付観光船も満喫! 「観光地ではない魅力がありますね!。」
「修学旅行は、単なる観光では駄目、一生に一度、修学旅行でしか体験できないもの、それが大切なんです」という先生のお話し。納得!
このような考えの方ばかりだと根室地域もブレイクするのだが!


こちらの学校は、男子校で進学校とのこと。
生徒が企画、その内容を具現化するのが小職の役割。


ハンドメイド観光は難しさもあるが、遣り甲斐もある。
いつか
知床や野付のような名声を得たいと心に誓う、七夕の日である。










北方領土、国後は霧にかすんで見えなかったがほんちゃんに期待!

野付は海から見るのも美しい。
by kintyan
 
 
 
 




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。