標津町観光協会スタッフブログ: お正月の風景から

2014年1月6日月曜日

お正月の風景から


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

大晦日から元旦にかけ実施された稽古会
伝統の年越し剣道稽古会が大晦日から元旦にかけ行われた。


遠く郷里を離れた剣士も集まり、懐かしい先生や同期、後輩などと剣を交えて汗を流す、まさに「交剣知愛」である。





年をまたぎ稽古を終え、新年のあいさつの後、それぞれの近況の話題で盛り上がった。


皆さんのご活躍ご祈念いたします。







スキー場は、何とか元旦から営業開始!
スノーボーダー人口も減少傾向と聞いていたが、元旦は若者、ボーダーが多かったようだ!

年末には愛好者から金山のコースは変化に富んでいて周辺ではトップクラスと伺ったこともあるが。


短いシーズンであるが、タップリ愉しんでいただきたいものだ。

サーモン科学館には午年にちなみ、ほんものの馬が特別出演。
期間も5日までと昨年より2日間延長し営業を行った。

元旦は野付半島の初日の出参加者の立ち寄りなど沢山の方々が来館し福引などを愉しんだ!

協力をいただいた野付ネイチャーセンターさんありがとうございます。

そして、1月11日は新春さけ飯寿司試食会が催されます。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

                                                     by kinchan

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。