標津町観光協会スタッフブログ: 盛大に開催された飯寿司試食会

2014年1月11日土曜日

盛大に開催された飯寿司試食会

伝統を育みながら、新春の一大イベントに成長した第18回新春鮭飯寿司大試食会は、盛会のうちに終了した。

町内や中標津から等の出品数40点余りと味自慢が参加!

会場は穂のかな香りに包まれた。

今年は、土曜日とも重なったため、一般来場者も多く。

商工会女性部が準備した三平汁や裏千家の抹茶サービスにも人気が集まった。


オープニングは、初めて地元歌手、神内さんの歌謡ステージで大会に花を添えた。

今年の対象は川北の主婦、例年、大賞を受賞した方のところに御裾分け依頼が殺到するらしい。


名人の作品も後何日かの・・・・  事務局を務める我々の口には、一口を入らず仕舞い。



オープニングのステージ!熱唱の神内さん
和食が世界無形文化遺産に登録されて久しいが、田舎のこうした催しに協力いただいている方の活動は尊い! 

和食文化の一端を担っているのかと認識を深めた一日であった。




by  kinchan






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。