標津町観光協会スタッフブログ: 然別コタン開きから

2014年1月29日水曜日

然別コタン開きから

 氷上露天風呂でお馴染みの【然別コタン村】、今年33回の開村となる。

 週末、4時間をかけ鹿追町へ、

 コタン開村、それにしても大変な労苦があったことは、一目瞭然である。

 冬の観光の成功ポイントは、お金を掛けるか 手間を惜しまないかのいずれかであると聞いているが、まさに人が作り上げた然別ワールドである。 


 氷上露天風呂がまず、マスコミに取り上げらがちだが、ほかにも素晴らしい力作がある。
 アイスバーの施設などは湖の氷を切り出して積み上げている大規模なものだ。

圧巻! 恐れ入谷の鬼子母神である!


 移動の途中、何箇所か道の駅に立ち寄り、珍しいものは無いかと物色!

 足寄で不思議なスイーツ発見!
特産スイーツ
何とあの【ラワンブキ】のみじん切りペーストがそのままソフトクリームにタップリと同居、うむー鮭節やイクラ、昆布載せもありかなと思いを巡らす。
 


 
 
 それにしても道東の近間で皆、踏ん張っているんだなと感心の2日間であった。そろそろエンジンかけなきゃならん!!

by kinchan

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。