標津町観光協会スタッフブログ: 7月 2012

2012年7月28日土曜日

全国B1グランプリ関係者も絶賛!!

標津町は鮭のまちとして名を馳せる海の幸グルメが旨い!
しかし、昔から漁師に愛されるソウルフードがある。
肉丼だ!小生知らなかったのだが、本州では肉丼と言えば牛
しかし、ここ標津では豚を指す。
ましてや道内、他地域では豚丼というらしい。
昭和30年代町内の「亀代食堂」の主人が始めてメニューに
とり入れたところ町内の食堂に波及したようだ。
標津肉丼は旨いという評判で釧路あたりからわざわざ食べに
きたという話を聞いたことがある。
しべつ肉丼、どこの店も旨いぜよ!

2012年7月21日土曜日

ブリが揚がった!久しぶり

北陸地方ではお馴染みの天然ブリ、10キロが当町沖で捕獲された!
晩秋には稀にあがることがあるがこの時期では、珍しい

おまけに鱸(すずき)も水揚げされたとのこと










「忙中閑あり」たまには、旨い魚で一杯といきたいところだが?

2012年7月19日木曜日

水・キラリまで二週間余りとなりました

夏の標津を彩る最大の祭り、水・キラリの開催まで二週間余りとなり、準備も佳境を向えている。

昨日は、各団体による山車の整備が実施された。

会場を彩る3,000個の提灯チェックも既に終了!
後は晴天を祈るばかりか

今年の曳山巡行は若干早めのスタートとなり、
花火も一時間前倒しとなった。
参加者からの要望を受けての英断。

曳山巡行には福島キッズ林間学校で当町を訪れている小学生21名も参加!

2012年7月9日月曜日

サーモンハウスでは!

標津町のアマチュアカメラマン富森氏の代表的な写真(パネル)がサーモンハウスで公開されている。
道東の自然・動物が中心だ!

改めて周辺地域の自然の素晴らしさを痛感させられる見事なものだ。
近くまでこられた方、必見。





また、同写真をプリントしたTシャツも販売されている。

2,500円とチョットお高めだが、絵柄が全て違う。
目立ちたい方は是非、どうぞ!

2012年7月6日金曜日

また一つ町の見所が!

町の景観づくり活動として始まった「オープンガーデン」
に今年は、町内12件の方々が協力していただきました。

のぼりの立っている家庭のお庭に直接立ち入り、
ガーデンを鑑賞できるものだ。

名前の通り!

早速、小職も普段お世話になっている北標津の
岩倉さんの庭を拝見。

率直に素晴らしい!

毎日のケアが重要だ、自分には無理か?





期間は7月1日~10月10日まで

問い合わせは0153-82-2131
標津町役場住民生活課

2012年7月4日水曜日

こんな珍しい光景が!




今週初め、国後島や知床半島周辺で奇妙な現象が見られた。


丁度、雲の上に島や半島が現れた感じだ。

地元の漁師さん伺うと稀に早朝に見られる光景で、日が昇りはじめる頃は、真っ赤に反射するとのことである。

雲海では?という話だが、小生には皆目検討もつかない。

どなたかご教示を!