標津町観光協会スタッフブログ: 10月 2013

2013年10月24日木曜日

今年も冬の使者がやってきた! 

夕方、野付半島ネイチャーセンターで用事を済ませ、一路標津町へ、何となく白い帯状の物体が視野に入ってきた。

 目を凝らしてみると、初 白鳥、なんでも初物は嬉しいものである。

 そう言えば辺りはすっかり晩秋の様相である。

 冬近し、何度目の冬を向えるのだろうとややセンチになってしまう。



数十羽はいるだろうか
野付半島は野鳥の宝庫、よくよく見渡すと
鳥目の局長にも数多くの野鳥が目に入ってきた。賑やかな宴が始まるのか?

 この時期、めっきり観光客の姿は少なくなったものの、ファインダーを覗きこむ熱心なバーダーの姿も眼についてきた。

 価値の評価は様々であるが、魅力ある資源が沢山埋まっていることは容易に理解できる。


さてさて、どう資源を生かしていこうか?


                   by  kinchan

2013年10月7日月曜日

ワイワイ! 池田ワイン祭り交流参加

今回が5度目となる標津町&池田町のイベント交流事業、池田町のワインまつりに参加!

朝から大賑わいの会場では、旨そうな香りが漂っていた。


我々は横目に地場産品のPRと販売に集中?

祭りではシェフkinchanに大変身し、天然帆立ソテーを焼く。

準備したホタテのソテーは午前中に全て完売。
ホタテの人気は高いことを実感!



この会場には5,000人が来場
5年目になると若干の知名度も上がっているようで、池田町民の方々がわざわざ訪ねてきて来てくれるなど、嬉しい反響もありました。


お話しさせていただいたお客様、なんと福岡県から来られたと、外国人も多数来場しており、
池田グルメの凄さを体感した一日であった!!


来年はお客として参加したいものだ。


叶うかな?