標津町観光協会スタッフブログ: 1月 2014

2014年1月29日水曜日

然別コタン開きから

 氷上露天風呂でお馴染みの【然別コタン村】、今年33回の開村となる。

 週末、4時間をかけ鹿追町へ、

 コタン開村、それにしても大変な労苦があったことは、一目瞭然である。

 冬の観光の成功ポイントは、お金を掛けるか 手間を惜しまないかのいずれかであると聞いているが、まさに人が作り上げた然別ワールドである。 


 氷上露天風呂がまず、マスコミに取り上げらがちだが、ほかにも素晴らしい力作がある。
 アイスバーの施設などは湖の氷を切り出して積み上げている大規模なものだ。

圧巻! 恐れ入谷の鬼子母神である!


 移動の途中、何箇所か道の駅に立ち寄り、珍しいものは無いかと物色!

 足寄で不思議なスイーツ発見!
特産スイーツ
何とあの【ラワンブキ】のみじん切りペーストがそのままソフトクリームにタップリと同居、うむー鮭節やイクラ、昆布載せもありかなと思いを巡らす。
 


 
 
 それにしても道東の近間で皆、踏ん張っているんだなと感心の2日間であった。そろそろエンジンかけなきゃならん!!

by kinchan

2014年1月11日土曜日

盛大に開催された飯寿司試食会

伝統を育みながら、新春の一大イベントに成長した第18回新春鮭飯寿司大試食会は、盛会のうちに終了した。

町内や中標津から等の出品数40点余りと味自慢が参加!

会場は穂のかな香りに包まれた。

今年は、土曜日とも重なったため、一般来場者も多く。

商工会女性部が準備した三平汁や裏千家の抹茶サービスにも人気が集まった。


オープニングは、初めて地元歌手、神内さんの歌謡ステージで大会に花を添えた。

今年の対象は川北の主婦、例年、大賞を受賞した方のところに御裾分け依頼が殺到するらしい。


名人の作品も後何日かの・・・・  事務局を務める我々の口には、一口を入らず仕舞い。



オープニングのステージ!熱唱の神内さん
和食が世界無形文化遺産に登録されて久しいが、田舎のこうした催しに協力いただいている方の活動は尊い! 

和食文化の一端を担っているのかと認識を深めた一日であった。




by  kinchan






2014年1月7日火曜日

今年の「水キラリ」の主役は?

先導役を発表する委員長、第1回からこのスタイルを貫き通す
歴史を刻み、標津町の伝統文化として、継承されてきた水・キラリは、今年が16回目の開催となる。

 その中心、先導役となるのが「標太と津々」、例年、町の成人式において決定される。

 
 
 
初々しい標太と津々、局長にもこの時代はあったはずだが!
祭りの始まった当初は、選ばれる若者も何か照れのような雰囲気があり、会場の雰囲気も違和感が漂っていたのを思い出すが、今や当たり前のように厳粛のうちに選出され、そして前の年の標太と津々から粛々と半天が継承されていく。



水キラリは、平成11年に産声を上げた新しいお祭りであり、地域の連帯感を祭りを通して醸成していく目的で実施された。

 当時、幼児だった今の成人者は、無邪気に楽しさを肌で感じてきたに違いない。
 従って、祭りで一番目立つ、「標太と津々」は憧れの存在であったと。

伝統の祭り半天が継承される
今更申し上げることもないが、水キラリ=素晴らしい環境を未来に引き継ぐ、であれば地域の産業も発展を続け郷土も豊かに存続する。

 端的に意義を言えばそういうことであり、伝承していく意味がそこにある。

 ともあれ、新たな主役が決まったことは大変喜ばしい!

今年はどんな物語が展開されるであろうか?

                                                 by  kinchan


2014年1月6日月曜日

お正月の風景から


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

大晦日から元旦にかけ実施された稽古会
伝統の年越し剣道稽古会が大晦日から元旦にかけ行われた。


遠く郷里を離れた剣士も集まり、懐かしい先生や同期、後輩などと剣を交えて汗を流す、まさに「交剣知愛」である。





年をまたぎ稽古を終え、新年のあいさつの後、それぞれの近況の話題で盛り上がった。


皆さんのご活躍ご祈念いたします。







スキー場は、何とか元旦から営業開始!
スノーボーダー人口も減少傾向と聞いていたが、元旦は若者、ボーダーが多かったようだ!

年末には愛好者から金山のコースは変化に富んでいて周辺ではトップクラスと伺ったこともあるが。


短いシーズンであるが、タップリ愉しんでいただきたいものだ。

サーモン科学館には午年にちなみ、ほんものの馬が特別出演。
期間も5日までと昨年より2日間延長し営業を行った。

元旦は野付半島の初日の出参加者の立ち寄りなど沢山の方々が来館し福引などを愉しんだ!

協力をいただいた野付ネイチャーセンターさんありがとうございます。

そして、1月11日は新春さけ飯寿司試食会が催されます。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。

                                                     by kinchan