南知床標津町観光協会スタッフブログ: 2021

2021年10月6日水曜日

山梨学院小学校のみなさんが卒業旅行で標津町へ

本日、緊急事態宣言解除後はじめての教育旅行の受け入れをいたしました。
甲府市にある小学校で山梨学院大学の附属学校。
今回の昼食ですが会場は標津町川北生涯学習センターでメニューは「標津鮭カツ丼&お味噌汁」です。
70名の子供たちがバスで到着し、昼食会場で迎えるわたしたちに笑顔で元気に挨拶をしてくれました。
生徒のみなさんが席につき、生徒代表が職員、スタッフに「今日はありがとうございました、残さず食べることが一番のエコになります。」とお礼のことばをいただきました。
コロナ禍でもあり、テーブルは一方向に向き黙食で。食後も容器をきちんと分別をして後片付けをし「おいしかったです!」「ありがとうございました、大人になったらまた来ます!」とうれしい声をかけてくれました。


山梨学院小学校 昼食受入の様子

2021年1月1日金曜日

新年を迎えて


新年あけましておめでとうございます

令和2年はコロナ禍により、社会や観光をとりまく環境も日ごとに大きく変化した一年でした

このような予測不可能な世の中で、次世代に魅力ある持続可能な観光を引き継いでいくことが私たちの使命です

皆さまの一年の思い出の中に、標津町とのつながりの「とき」が刻まれておりましたら、大変嬉しく思います

また、地域の歴史文化のストーリー『「鮭の聖地」の物語〜根室海峡一万年の道程〜』(標津町・根室市・別海町・羅臼町)が令和2年6月に文化庁主催の日本遺産に認定されました

この歴史的な魅力を地域の活性化や持続可能な自然や歴史の保全、観光振興にどう活かしていくか、皆さまとともに考えてまいりたいと思います

皆さまに、標津町をお伝えしていけるようさまざまな取り組みを行っていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い申し上げます

2021年も皆さまにとってより良い一年になりますようお祈り申し上げます
                      
               標津町観光協会