南知床標津町観光協会スタッフブログ: 2023

2023年1月17日火曜日

鮭の聖地 一万年の源流を体感!標津町のアクティビティ


標津町のアクティビティを紹介する動画 

「鮭の聖地 一万年の源流を訪ねて」

ーーー幾星霜の命の循環 集う人々が織りなす世界観 太古より続く鮭を中心とした命の環に根室海峡一円の人類が加わり寄り添った。残された足跡に、今へと至る道を見る。ーーー 鮭の聖地一万年の道程は、はるか昔、縄文時代の頃から続く、鮭の遡上という自然の摂理と一体となった、人々の暮らしの積み重ねでした。知床の沖に住む神様からの贈り物とされる鮭。この自然の恵みを巧みに利用した人々の足跡は、地表面にクレーターのように残る無数の竪穴群としていまに残されています。根室海洋沿岸一帯をフィールドとして生きた人々が、毎年秋に集まり鮭漁を行った場所標津遺跡群に、鮭の聖地一万年の源流を訪ね、そしてその恵みを支えに展開した先人の足跡と、その道程のいまを辿ってみましょう。(鮭の聖地の物語~根室海峡一万年の道程~ 標津町サブストーリー) 関連 「鮭の聖地」の物語~根室海峡一万年の道程~PV(full version) https://www.youtube.com/watch?v=xwxRkifztHQ 「鮭の聖地」の物語Webサイト http://www.heritage-of-salmon.com/

2023年1月1日日曜日

新年のご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。皆さまにおかれましては、健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げますとともとに、昨年中、各般にわたり皆さまのご理解とご協力をいただきましたことに心よりお礼を申し上げます。

 昨年は、いまだ終息の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症により、各種イベントや会合が中止縮小され、ロシアのウクライナ侵攻の影響による原材料価格の高騰や、円安による物価の高騰に歯止めがかからず、町民生活や地域経済は大きな影響を受けております。

 このような予測不可能な世の中で、次世代に魅力ある持続可能な観光を引き継いでいくために、今後も「鮭の聖地」のストーリーを活用した観光振興の取り組みを推進してまいります。

 本年も皆さまの一年の思い出の中に、標津町とのつながりの「とき」を刻んでいただけるよう様々な取り組みを行っていきたいと思いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 2023年も皆さまにとってより良い一年になりますようお祈り申し上げます。
           南知床標津町観光協会